icon_pamph

資料請求

ご見学
フェア予約

LINEでの
ご相談

News / Topics
ニュース&トピックス

記憶に残る!ゲストと創り上げる結婚証明書

挙式や、ご披露宴中のセレモニーで、おふたりのご結婚を証明する”結婚証明書”にサインをしていただくシーンがありますが、

この結婚証明書のシーンをおふたりらしくアレンジすると、より素敵なセレモニーになります。

今や定番となったウェディングツリーは、木の枝に、ゲストの皆様から拇印を集め、結びにおふたりの拇印とサインをして完成する演出です。

ポジリポでは、おふたりらしいデザインにするのがおすすめで、ワインがお好きなおふたりは、ワインのコルクを使ってアレンジしました。

 

「サンドセレモニー」も、ポジリポでは人気です。4色の砂をゲストに入れて頂き、結びにおふたりに入れて頂いて完成するセレモニーです。

おふたりとゲストで創る模様は、ひとつとして同じ模様にはならない特別アートになりまね!

例えば、思い出の地の砂や、沖縄のビーチの砂を入れることで、オリジナリティのあるセレモニーにしたいおふたりにおすすめです。

 

また、沖縄のお酒、泡盛を使って”水合わせの儀”をアレンジするのも素敵です。

水合わせの儀とは、両家からそれぞれ汲んできた水をひとつの盃(さかずき)に注ぎ合わせる儀式のことで、

それぞれの水が合わさることで新しい家族が生まれることを意味します。

おふたりの手によって注がれた泡盛が、ひとつになり完成します。

両家の親御様や、ゲストの皆様にも注いで頂くこともでき、おふたりとゲストの絆を深めるセレモニーにもなります。

 

お花がお好きなおふたりにおすすめなのは、こちらの結婚証明書です。

ゲストに自由にお好きなお花を入れて頂き、結びにおふたりがお花を入れて完成させます。

お花で彩る結婚証明書はおしゃれ花嫁さんに特に人気で、ドライフラワーにすることで一生残せる宝物になります。

 

いかがでしょうか。

おふたりとゲストで創るおふたりの一生残る宝物を、ご結婚式に取り入れませんか?

一覧へ戻る